Blog

自分の育児中の姿をみたことがありますか。一歳さんとの日常<前編>

自分の育児中の姿をみたことがありますか。一歳さんとの日常<前編>

出張専門写真館 ウォレスともみフォトグラフィーのウォレスともみです。

こんにちは。

 

長ーーかった梅雨がやっと終わり、今年も暑い夏がやってきましたね。

 

突然ですが、ご自分が育児をしている姿を見たことがありますか?

私はね、ないです。

子供のお着替えしている時や公園に行く準備をしている時に、わざわざ夫に今このシーン写真に撮って!とお願いしたことがないまますっかり子どもたちは私の手伝いが必要ないくらいに育ってしまいました。

 

ということで今日は、1歳のお子さんとママさんとの日常写真のご紹介です。

こんにちは!っとリビングにお邪魔したら、公園にお出かけ前のお着替えが早速始まりました。

脱がせるのにも一苦労。

そのままオムツも替えたいママさんの意思に反して、カメラの方に満面の笑みで寄ってきてくれました。

なんとかオムツも脱がせて…

大事なところを絶妙な左手のポジションで隠してくれました 笑

またカメラに寄ってきた 笑

そういえば私、ガチピン(ガッチリとピントが合っている)好きなんです。

ガチピンなのがデジタルのいいところでもあるし。

なので最低のラインとして、ピントが少しでもずれていたりブレてるものは納品していませんでした。

でも最近ちょっと考え方が変わってきて、こういう風に近くに笑顔で寄ってきてくれて、近すぎてピントが合わない写真なんかも雰囲気とかストーリーに合えば、最近は数カットですが納品するようにしています。(もちろん、ガチピンであるべき写真は当たり前ですが全部ガチピンですので、ストーリーに合っているのが大前提ですが。)

ということで、私の納品カットにピントがボケていたりブレている写真が入っていた場合は、失敗ではなく意図して入れているので、ご承知おきください!

話が逸れましたがまだまだお着替えは続きます。

いやー、ほんとお着替え一つにしても、ママさんにとっては大仕事ですよね。頭が下がります。

あれだけお着替え嫌がっていたのに、終わったら実はこの笑顔。ママを困らせていたのは確信犯だったのか!

そして、ママが片付けている間に行き倒れている人 笑

なんとか玄関までたどり着きました。

いざ、おうちから歩いて5分くらいの公園へ。

落ち葉を拾ったり、滑り台を滑ったりして遊んでいるうちに、転んでしまいました。

ママさんは、お子さんが自分で立ち上がれるのを優しく見守ります。

ついつい手を貸して立たせてあげたくなってしまいがちですが、自分でできることはちゃんと自分でやらせる、というのもお子さんの成長には大事なことですよね。

転んでは起き上がりを繰り返しているうちにだんだん疲れてきちゃったね。泣いてる顔も可愛くてたくさん撮っちゃったけど、そろそろおうちに帰りますか。

ただいま。

お帰りなさい。

そういえばママさんとお子さんの靴がコンバースでお揃いなんですって。可愛いですよね!お揃いの靴もちゃんと写真で残しておきましょう。

 

 

さて、冒頭の「ご自分が育児をしている姿を見たことがありますか?」の質問に話が戻りますが、私だけでなく多くの方が自分自身が子育てに奮闘している姿や、日常の様子を客観的にあまり見たことがないんじゃないかなと思うのです。

ちなみに今回撮影させて頂いたのは、ニューボーンベビーの撮影を専門にされているプロフォトグラファーさんと息子さんの日常です。

プロフォトグラファーさんなので、お仕事の写真はもちろんのこと、プライベートでのご自身のお子さんのお写真もとても素敵に撮影されています。

なのになぜわざわざ別のフォトグラファーに撮影を依頼したのかしら?とこのブログを読んでくださっている方は思われるかもしれませんが、自分以外をどんなに素敵に撮影できるフォトグラファーでも自分が被写体となると、当たり前ですが三脚を立ててセルフタイマー以外には自分で自分は撮れないのですよね。

いつもお仕事でたくさんのベビーちゃんを撮影されているので、ご自分とお子さんの今を残しておくことの大切さは多分一般の方よりももっと強く感じられているのではないかと思います。

 

フォトグラファーの仕事って、撮影している時だけが仕事ではなく、実は撮影をした後の方が大変なのですが、ママさんだと更に育児や家事をこなしながらお客様の写真編集の時間を捻出しないといけないので、特にまだお子さんが小さいフォトグラファーさんは毎日かなり大変。

でもご自身のお子さんの成長は待ってくれません。

今回はそんな背景も考えて、特に毎日が日々成長の1歳さんの息子さんだけでなく出来るだけママさんも一緒に写っているシーンを撮影させて頂きました。

とってもいいお顔でお子さんと触れ合っていて素敵だなと思いながらシャッターを切っていました。

 

 


今回撮影をご依頼下さったのは、名古屋市緑区にスタジオがあり出張でもでニューボーンフォトを専門に撮影されている Hachi-camera Newbornphoto さんです。

ニューボーンフォトの本場、アメリカで技術を勉強された本格派のニューボンフォトグラファーさんなので、ニューボーンフォトの撮影をご検討されている方はぜひサイトをご覧くださいね!

ご依頼ありがとうございました。

Hachi-camera Newbornphotoさま

◾︎ Instagram

◾︎ Homepage

 

紹介したい写真の枚数がまた多くなってしまったので、おうちに帰ってからの分は後編へ続きます。

 


 

 

現在日常撮影のキャンペーンを9月まで開催中です。

キャンペーンについては こちらのブログ をご覧ください。

◾︎ 撮影プラン

to top